ブランド紹介-ヴィトン編 1


世間的に「ブランド物」というと真っ先に思い浮かぶブランドの一つだと思います。

「ヴィトン」という略し方をよく聞きますね。
モノグラムという柄を中心に、ダミエやマルチカラーなどの種類があります。
デザイナーとのコラボレーションもモノグラムを中心に積極的に行っています。
 

 
こちらのブランドはとても人気があります。
中古市場でも需要がかなりあるため、比較的安定した値段がつきやすいブランドです。
 
特にバッグはとても人気があります。
また財布・キーホルダー・時計などの小物も人気があります。
肌に直接つけるもの(服・下着・水着・使用感の強いネクタイなど)は控えめな値段になりますが、値になりやすいのが特徴です。
 
バッグや財布はベトが出てくる場合があります。
接着剤が出てきたもので、こちらは文字通りベトベトしています。
 
しかし、ルイヴィトンなら、その状態でも値段がつくことがあります。
ルイヴィトンがありましたら、ぜひお持ち頂ければとおもいます。
このときは軽く拭いたりホコリを軽く取るのをお忘れなく。
 
最後に当店での査定のポイントはこちらをご覧ください。
また、初回ご来店時には免許書などの身分証明書が必要になります。
買取について詳しく知りたい方はこちらへどうぞ。
質入について詳しく知りたい方はこちらへどうぞ。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

One thought on “ブランド紹介-ヴィトン編